QRコードの作り方

かくねちゃん
イラストを作ってグッズ作成してる人、結構多いと思うんだけどこれって使ってるかな?
はじめくん
これって?
かくねちゃん
ズバリ、QRコード!
はじめくん
QRコードって企業とかしか作れないんじゃないの?
かくねちゃん
いや、個人でも作れるんだよ。

 

はじめくん

そうなの?

かくねちゃん
簡単だから、ぜひ作ってみてね!

 

QRコードとは?

 

はじめくん

そもそもQRコードって何だろう?

調べてみたよ。

 

QRコード(キューアールコード)は、1994年平成6年)に自動車部品メーカーであるデンソー愛知県)の開発部門(現在は分離しデンソーウェーブ)が発明したマトリックス二次元コードである。

「QR」は Quick Response の頭字語であり、高速読み取りを目的の1つとしている名称である。「QRコード」はデンソーウェーブの登録商標(第4075066号[1])である[注 1]

引用:wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/QR%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

かくねちゃん
よく見たことがあるのが、このタイプだよね。

ちなみにこれは、このサイトのQRコードです。

スマホのカメラで読み込むことができます。

 

URLを入力するだけでQRコードを作成する方法

今回は、簡単に作成できるサイトを紹介します。

QRコードのススメ 様 https://qr.quel.jp/

こちらのサイトでは、URLを入れるだけで簡単にQRコードを作成することができます。

 

①URLをクリックして「QRコードのススメ」様のサイトへ飛ぶ

②作ってみよう➡︎URLの順でクリック

③欄を入力する

④OKを押すと作成される

 

 

かくねちゃん
完成したよ!
はじめくん
すごい!立派だねえ!

 

パソコンに保存するを押して画像を保存します。

あとは、印刷物などに画像を入れ込んでみましょう。

ちなみに、画像が小さすぎると印刷した時に読み取れなくなってしまうので、

出来るだけ拡大、縮小しなくていいようにQRコードの大きさを選びましょう。

鮮明でないと読み取れない可能性があります。

 

入稿する前にプリンターで原寸プリントしてみてください。

実際に自分のスマホで読み込んでみましょう。

正常に読み込める大きさか、URLが間違っていないか確認しましょう。

商品が印刷されてから読み込めなかった!URLが違っていたということがないようにしましょう。

 

複数のURLをまとめてQRコードにする方法

はじめくん
自分のサイトと、ツイッターとインスタと・・・

いっぱい作るとスペースがQRコードだけで終わっちゃうよ!

 

かくねちゃん
そんな時は、まとめて1つのQRコードにすることもできるよ。
はじめくん
知りたいな!
かくねちゃん
まとめて1つにすればスッキリしてデザインもよくなるよね。

 

途中まで、手順は同じです。

①URLをクリックして「QRコードのススメ」様のサイトへ飛ぶ

②作ってみよう➡︎URLの順でクリック

 

ここで下に下がると、「おまとめQR」という青いリンクがあるのでクリックしてください。

 

 

すると、下の画面にたどり着きます。

 

ここにタイトルとURLを入れて行きます。

3以降は追加するボタンで追加しましょう。

 

「作成する」を押すと、QRコードが作成されます。

<おまとめQR>の下に書いてあるURLに飛んでみましょう。

 

 

指定したURLが一覧になって表示されています。

自分のサイトや、他にSNSなどがあればまとめた方が便利です。

一覧になっている方が見やすいですし

何よりスッキリまとめてデザインできるのが魅力ですね。

まとめ

はじめくん
こんなに簡単にできると思わなかったな。

 

かくねちゃん

そうだね。

印刷物を作った時にスマホ1つで簡単にアクセスできるようになるから

是非使ってみてほしいな。

 

 

グッズを出したり、同人誌を出したりする人はぜひQRコードを入れてみてください。

作品を手にしてくれた方は、サイトがあったら見たいと思うことでしょう。

その時に検索したりURLを手打ちしたりする必要があると

手間だと感じて来てくれないかもしれません。

それは勿体無いですよね。

是非紹介ツールとしてQRコードを活用しましょう。