水槽の状態は、各家庭によって違います。

水槽の状態は、各家庭によって違います。

こんにちは!コロです。

 

同じ種類の熱帯魚でも、人によって

「水を全替えした方が良い」とか、「こなれた水が好きだから足し水だけ」など

意見が異なります。

 

ショップの店員さんが言ったように飼育しても、

うまくいかないことがあります。

 

基本的な温度や、掃除、混泳の相性などはどの水槽でも一緒ですが、

水替えの量やタイミングは、各家庭の状態によって変わります。

季節や部屋の温度、餌の種類、水槽内の生体の数によってもだいぶ変わります。

 

 

2種類のグッピーを飼育していましたが、

片方は病気もなくうまくいき、

もう一方は突然の大量死が発生する、といった事象が発生しました。

 

この二つの水槽は、同じ大きさの水槽で、隣同士に置いていました。

温度、湿度、水位はほぼ一緒。

 

同じ部屋にある水槽でも、水槽によってこんなにも違います。

ですので、各家庭の環境は、全く別のものになってくると思います。

 

一番大切なことは、

「自分の水槽を、毎日よく観察する」

ということ。

 

元気にしてるかな?

変なところはないかな?

ケガや病気はないかな?

 

お魚が快適に過ごせるように、水槽と上手に付き合っていきたいですね。

 

エンゼルさんたち。大きさが違っても、ケンカすることはほとんどないです。

左のシマシマくんはひとりが好きなのですが、

他のみんなは、ごはんの時に一緒に集まってきますよ~^^カワイイp♪

熱帯魚カテゴリの最新記事